スポンサーサイト

-----,--:--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年半経ちました

09-02,13:20,2011

1



明日であの日からちょうど1年半です。

息子1にデジカメを譲ってくれないか聞いたとき、
「そういえば前に撮った写真あるけどどうする?」

そうそう、すずの最後の姿を写してもらったんだった・・・

自分でもいつものカメラで撮ったんだけど、きれいな写真もほしいと思って、
撮ってもらったのでした。

一度カメラの液晶で見せてもらったきりになってた・・・

SDカードに入れてもらいました。

そしたらこんな写真も出てきました。

すずの亡き骸のすぐ横にいるふくです。

他の子は怖がって近づかなかったのに、ふくだけは平気でした。

亡くなるときも、ふくだけそばにいたもんね。

ちょっと懐かしくて・・・載せてみました。

しかし1年半経って手元に届くなんて、「外国にでもいるんですか?息子さん」
って誰かにつっこまれそうですネ

息子1はそういう子なんですよね~。
だから普段はあまり頼みごとしないんだけどね・・・



ようやく…

08-05,14:36,2011

昨日午前中に ”おやしらず” を抜いて、昨日はちょっと体調不良でした。
歯を抜くっていやですね・・・


2


覚えておられる方もいらっしゃるでしょうか。

すずが調子悪かったころ、何でもいいから食べてほしいと、
買ってきた缶詰(残った分)です。↑

実はこれにかぎらず、ほんとに何も捨てることができないまま今まできました。

あまりにショックで悲しくて、目に触れても正視できないから隠す、
というところから始まって…。

この缶詰なんか実際すずと関係があったわけではないんですけどネ。
どうしても手を付けることができなかったんです。

それが最近になってようやく、少しずつですが、見ても心が動かされなく
なってきました。

なんとかしたい、でも一歩が踏み出せない・・・
そんなときチャンス到来!





1


↑ こちらは尿路結石が心配なふくのために、まとめて買った缶詰です。

少しでも水を飲んでもらうには、缶詰のご飯が有効だと聞いて買ったものです。

でもゆうもふくもだんだん食べなくなってきて、今が大っ嫌いになるかどうかの
ちょうど分かれ道というところ・・・

ほんとに大嫌いになってもらっては後々困るかもしれないし…。
動物の保護活動グループさんにもらっていただくことにしました。

ちょっとしかない在庫缶詰の棚卸。

すずの缶詰にもケリをつけるいいチャンス。
我が家の猫たちに食べてもらおうと思います。


いっしょに送るフードを買いに行って迷いました~!
いつも療法食ばかりで、真剣に売り場を見たことないんだもん。
幾つか入れたけど食べてもらえるかしら。


また、、私もこれを一つのチャンスとして、保護活動の小さなお手伝いをさせていただこう
かと思っています。

今なら無理せずできそうな気がします。。




すずの変な夢

07-31,13:03,2011

久しぶりにすずの夢を見た。

先日、病気がちだった友達のわんちゃんが亡くなりました

いろいろな話を聞いて、すずのこと、いつもよりたくさん思い出したから?

寝る前にまたパソコン内の写真をいっぱい見たから?

それにしてもおもしろい夢だった。


『スーパーの袋を丸めて投げると、大ハッスルする夢』

なぜだか猫は人間用のベッドの上にいて、私がそこへ投げています。

初めはゆうふくだけが遊んでいたのに、みーも遊びたそうにしていたので
「みーちゃんも入る?」って、みーをケージから出しました。

みんな遊ぶのに一生懸命、、ふくと喧嘩にならなかった…。

よかった~って思いながら袋を丸めて、次に投げようとしたら、
すずもいたんです!

「え~っ、すずちゃんも来たの~?!」って夢の中の私が言ってる。

そしたらすずが「うん」って首をコクってやりました。

あんまり楽しそうにしてるから、ついつい下りて来ちゃったんだ!
いいよいいよ、いっぱい遊んでね。

それからしばらくみんなでハッスル

すずも夢中で遊んでいました。


でもやっぱり夢です。

次の袋が全然丸められない

やってもやってもダメで・・・目が覚めました。。

不思議な夢。

今思うと、私の願望がそのまま表れてるんですよ。

そのときはものすごく嬉しかったけど、今はちょっと涙です・・・





1



4



2



3


今現在の3匹。
三者三様。
この言葉がピッタリです。




お墓参り

05-04,23:54,2011

1



すずのお墓と義父のお墓に参ってきました。

用があって出かけた場所からすずのお墓が近かったので、
まずはすずのお墓参りをしようと思い立ち、
それならちょっと足を延ばして…と、実家のお墓にも行ってきました。

みんなお休みだから行くんでしょうか。
新しいお花がいっぱいでした。

近くの人はしょっちゅう参ってるのかな?

”my花瓶” とでもいうべきもの(ただのコーヒーの瓶にしても)があって
お花を生けています。

たくさん洗ってふせてあるんだけど、なんか使ったらダメみたい。

本当にみんな生前どれだけ愛されていたか・・・
駐車場から歩いてきて、お墓が目に入った瞬間にいつも感じるのです。

いつも誰かがお参りしてるから、ここで眠る子たちはきっと全然寂しくないだろなぁ




私ごとですが・・・
もう十数年になる母との問題、この間会ったのは一度だけです。
そこへプラスして家族の健康問題、最後にとどめのようなすずの死・・・
長年にわたるので一番きつかったのは母とのことだけど、少し家が遠くなり気が楽に。
あと二つは過ぎ去っていきました。
最近久しぶりに明るい気持ちで過ごせるようになり、
辛いときに溜めに溜めたさまざまなことを整理しています。
ちょっとやそっとでは片づかない細々したことの山。
全部スッキリさせて一から出直すぞー。
ってことで・・・
まだしばらくブログとの付き合いものんびりが続きますが、どうぞよろしく



おみやげ

04-21,12:45,2011

息子が持ち帰ったたくさんのもの・・・がらくたばかりです

その中でたった一つ、嬉しかったのが ↓ の写真。

3



昨年か一昨年のお正月に帰ってきたとき、携帯で撮ったらしいです。

デスクトップの背景に使っていました。

元気そうな目、久しぶりに見て感激!!

再会したような気分になりました


「どうせならすずがいる間に帰ってきたかった…」 と今さら言う息子。

「時間はいくらでもあったはずなのに…」 と思う私。。

でも久しぶりの猫のいる生活は、やっぱりいいそうですよ。




法要

03-28,06:35,2011

1
車の中で・・・


このところ携帯での写真が続きますが…



すずのお墓のあるお寺では、お彼岸、お盆、一周忌、三回忌の法要が
行われているようです。

今までも2度案内のハガキが来ていましたが、今回初めて参加してみました。

今月は一周忌、三回忌とお彼岸の法要が重なって、思っていた以上に
たくさんの人たちが来られていました。


お経が始まるとなんか涙が出そうになったので、あまりすずのことを思わず
淡々と聞くことにしました。

一年前、一生懸命涙をこらえながら聞いたことがつい昨日のことのよう。

あれから一年、長かった・・・しんどかった・・・
でも最近、あの辛い日々をよく頑張って乗り越えたもんだ、と思えるようになりました。


○○家、すず。。。一周忌。。。(あとは何言ってるかよくわかりません)
呼ばれたらお焼香します。

人によっては、何匹も名前が読み上げられていたのでちょっと驚いたけど…。
うちも将来みんなここでお世話になれば、ずらずらと名前を呼ばれることになるのでしょう。

「どの子も生前、本当に大切にされていたんだなぁ…」
集まった人たちを見てつくづく思ったのでした。。




すずの法要のあと、その足で引っ越しの積み残し荷物を取りに行きました。

絶対忘れてはいけない!とあれほど気にしていたというのに、
よりによって返却しなければいけない『鍵』を忘れ、着いた途端とんぼ帰り。

法要が早く終わったので1度目は2時半に到着、「早かったね」と言われました。
でも2度目に戻れたのは5時前。
不動産屋さんがもう来ていて、必死で荷物を下ろしました。

最初からあまり手伝うつもりはなかったけど、ほんとに何もせず。
私はひたすら高速道路を走ってただけ。

不動産屋さんには、「別に今日でなくてもよかったのに…」
息子には「余韻に浸る暇もなかった…」、と怒られました



一周忌

03-03,11:25,2011

今日はすずの一周忌。

去年と同じで、今年も最後の6週間が本当に長かったです。

気持ちはなんか去年に重なって、「あぁやっと今晩楽になれる…」。





1



5歳のときの写真です。

写真整理からちょっと離れていて、最近ようやく写真としてできあがってきました。

毛色がやたら茶色に写っていて、そんなに好きな写真でもなかったんだけど、
パソコンで見るより鮮明で、とてもきれいに撮れている一枚でした。


久しぶりにすずと目が合う写真。

この写真を飾るようになって、直後2日続けてすずの夢を見ました。

夢の中でもこっちを向いてくれて、頭も撫でることができ、尻尾にも触れることができました。

頭を撫でるとちょっと嫌がったのに、隣にいるゆうがクンクンしても嫌がりませんでした。

夢といえるほどのものを見たことがなかったのに、こんなにリアルな夢。

目が覚めたとき嬉しくて、忘れないようにしっかり頭に刻みつけようとしたけれど、
不覚にもまたウトウトしてしまい、少し不鮮明になりました

でも嬉しかったなぁ~。

こうやって何かがあるたびに心が軽くなっていくのが、一年という時間の重み
のような気がします。


私の中では今日を境に悲しみがなくなるわけではないけれど、
すずが少し遠くに行ってしまいそうな予感がします。

「おかあさん、もう大丈夫だね?」ってそう言いながら。。。




2





3






すず こんな子でした…

02-09,13:50,2011


動画って不思議。
まだ生きているような錯覚に陥ります。。


昨年の2月4日の動画です。

前日に、「多分もう治らない」と言われ、その日から写真も動画もいっぱい撮りました。

でも私の声はいっぱい入ってるし、すずにかかりっきりで家は散らかってるのに
おかまいなしに録っていたりで、なかなかお見せできるようなものはありません。

でも一周忌までにもう一度と思い、私の声を消してアップしてみました。

このとき腎不全に陥ってすでに2週間ですが、まだ元気そうですね。

このあと10日にすごい痙攣を起こし、それからまだ3週間頑張って亡くなりました。

闘病生活は、約6週間でした。

これからの日々は思い出すと辛いことも多くなるけど、命日まではいっぱい思い出して
あげようと思います。



私のカメラ、オートフォーカスで録ると、焦点ばかり合わせなおしていつもこんなボケボケ。
そこへ2度編集してるので、画像がますます汚くなっています。
お見苦しくてすみません




思い出の傷

12-23,06:27,2010

2002年9月の写真なんですけどね。
下の写真はわりと最近にも載せたので、覚えておられるでしょうか…。

1



2



今回見てほしいのは、この壁なんです。
すずが角の部分に登ってしょうがないので、こんなことをしています。

こうやってガードしてたけど、上の方には爪あとがいっぱいでした。
登りきったところでしばらくしがみついて・・・
「上にキャットウォークをつけてあげようか」、なんて笑いながら話してました

今では ふく がやんちゃなことをしてますが、実は すず超お転婆な子だったんです。
後にも先にも日々ここを登り続けたのは、すず一人ですから・・・

そんなわけで、すず によるエピソード付きの傷が家の中に残っています。


子猫のときの傷って、たとえ本人が生きていたとしてもなんか懐かしいじゃないですか。
だから壁を貼り替えるとなったとき、寂しくならないか少し不安でした。

他にキッチンのドアを入ったすぐのところに、猫がみんなで顔をこすりつける部分があって
黒くなっていました。

どちらも今回で無くなってしまいましたが、思った以上に冷静です。
記憶にしっかり刻みつけられていて、今もハッキリと思い出すことができますし…。

家をきれいにするということは、思い出を一つずつ失うことですよね。
でも一つずつ納得しながらなら大丈夫なようで、、、ちょっと安心できました




お供え

12-11,14:39,2010

1



今月の月命日に、ふと気がつきました。
「いつもキドニーケアをお供えしていたけれど、ほんとに食べたかったのはこれじゃない…」。

発病する前は、ちょっといいと言われるいろいろなフードを試してみてたっけ。
特に みみ、食が細いので気に入るものがなかなか見つからなくて。
一番最後は、サイエンスダイエットのネイチャーズベスト(フィッシュ味)で落ち着いていました。



4歳で腎臓の病気が見つかった途端 療法食になって、いっぱい我慢させました。
太めの子たちは別メニューだったので、ゆう と ふく が食べる美味しいご飯をいつも狙っていたね
彼らの食べ残しのベッツプランを隙あらば食べては、私にお皿を取り上げられていました。

すずちゃんはこっちでしょ」
諦めたような少し悲しげな顔をしてフードを見つめ、それから大人しく食べてくれました。
悲しかったな・・・



すずが亡くなって9ヶ月間、なぜかこのことに考えが至らなくって…。
気づいてからは、キドニーケアと満腹感サポートを混ぜてお供え始めました。
満腹感サポートは初めてだけど、どう?美味しいかな?

先生に、「いつか食べたいものしか食べられなくなるときが来るから、それまでは
療法食を与えてください」 と言われ頑張ったけど・・・
体調を崩した途端吐き気で、食べたいものを食べれずじまいでした。

『シーバデュオ』 も大好きだったな。
今度買ってきて、お供えしてあげましょう。

絶対療法食! と言われてる みみ のいる部屋なので、様子を伺いながら・・・
いつも数粒だけだったけど、お皿に山盛りネ!



2
グラジオラス、カーネーション、アスター



3





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。