スポンサーサイト

-----,--:--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひかりも一周年

09-03,18:26,2013

ゆうが大好きでいつもそばで寝るひかり

1_201309031757358ae.jpg
ゆうがいつものこの場所へ上がると、ほとんど同時に付いて上がるひかり
急接近するひかりに「シャーッ!」と一声
でもそんなことくらいでめげないひかり


2_201309031757378c0.jpg


3_20130903175737de0.jpg
ふくの”おっさん”みたいなお尻!


4_2013090317573913b.jpg
寝てしまったらこっちのもの
いつの間にかくっついて寝てるいつものパターン






子猫に遅れること1週間ちょっと、9月4日にひかりは来ました。
ほんとは明日ですが、都合で一日早くアップします

どうなることかと当時も一番心配で、それからの一年も一番気にかかっていたひかり

夏の初めにはこれからの網戸生活で脱走しないか、窓の開け閉めには緊張してみたり…。
でも最初のころこそちょっと冷やっとしたことがあったけど、無事に夏を過ごすことができました。

今では脱走の気配すらありません・・・

布団を入れたり洗濯物を干したり、ちょっとくらい開けっ放しにしてもベランダにすら出ません。
ちなみに子猫たちも出ないんですよ。
みんな言いつけを守ってホントに賢いです!




ただ、↓ みたいに相変わらずひかりの血縁の子が近くに来たら、心がザワザワするようです。
どこか他に外を見れるところがないか家中をうろうろしたり鳴いたりで、
心が動揺してるのがわかるのがかわいそう・・・

5_2013090317574051c.jpg
ひかりと外猫



この小柄なサビ猫ちゃんはひかりに似てるでしょ?
黒猫ちゃんといっしょに来てましたが、ひかりの兄弟姉妹というより、
その子どもたちかな?
最近オス猫につきまとわれてるので、きっとまた出産するんでしょう


裏の餌やりさんからすれば、去年自分の世話をした子たちが5匹揃っていなくなったので
今年は警戒するはずだと思っていたんですが
(たぶん敵対してるご近所に拉致されたと思ってるはず)、
予想どおり今年は小さな子猫は一度も見かけませんでした。

見ないと私は気が楽ですが、いい方向へ行ってるわけではないので、
この秋こそ意を決して行動に移すしかないかな…と思案中です。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。