スポンサーサイト

-----,--:--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近くて遠い?

06-07,23:43,2013

大阪市立美術館に、『ボストン美術館 日本美術の至宝』展を見に行ってきました。

フェノロサ(1853-1908)や岡倉天心(1863-1913)などによって集められ、
アメリカのボストン美術館に収められている8世紀~江戸時代の作品たち。
そのお里帰りの展覧会でした。
東京から始まって名古屋、九州、そして最後に大阪だったのですね。

美術とは授業以外では縁がなかったし歴史にも疎いのですが、
貴重な多くの作品を見ることができよかった・・・







2_20130607224322.jpg
この茶臼山は、大阪城をめぐる合戦のときに本陣となったように
高くて見晴らしがいい



3_20130607224323.jpg
右の高いビルは完成間近の『あべのハルカス』



4_20130607224325.jpg




今日の大阪は31度あったようで暑かった!
それで植物園にお花を見に行こうと思っていたのを、急きょ屋内に変更。

美術館のあとは『一心寺』というお寺に寄っただけですが、暑くてすぐに地下に避難。
近鉄百貨店で少しお買いものもしたかったけど、来週オープンする新店舗(『あべのハルカス』)
の準備のため閉まってて残念でした~

天王寺界隈は通過するばかりで最近歩いたことがなかったんです。
この美術館も気になりながらも初めて訪ねました。
すぐ横の天王寺動物園も、最後に行ったのがいつだったか記憶も定かでない…。
小学校に入って最初の遠足がこの動物園だったし、高校時代にクラスの大勢で遊びに行った
のは覚えているんですけどね

また茶臼山古墳や四天王寺を訪れてみたいです。



5_20130607224326.jpg
お昼に食べたドリアです
これはなかなかいけました!







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。