スポンサーサイト

-----,--:--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コールタール事件、無事一件落着!

08-29,14:27,2012

昨日ブログを更新後、ネット検索し見つけた「コールタール除去方」。

①たっぷりのサラダ油でコネコネともみほぐし、
②そこへペット用シャンプーをたっぷりつけ、もみほぐし、
③洗面器のお湯で洗う
(それで取れなければ①~③を何度も繰り返す)

④メイク落としをたっぷりつけて油分を落とす
そしてシャンプーだったっけ。

参考:ブログ『猫と犬と』
(http://kotokolog.exblog.jp/7457965/)


やりましたよ、一人で・・・

結果右手にべっとり付いていたコールタールはかなり落ちました。

でも、タオルで身体を巻いたり両足を巻いたり、やってもやっても暴れてほどける。
そのたびにもみほぐし中の汚い手も使わないといけなくなる、を繰り返し。
油に溶けたコールタールがきれいだった場所にも付着。

洗面器に手をつけるのも怖がるし、洗面所の蛇口からならもう怖くてダメ。
最後はお風呂場でシャンプーしました。

結果、きれいだった左手や胸がうっすら黄色になり、コールタール臭がプンプン。
右手のべっとりが落ちて、本人は手が気にならなくなったみたいだけど…。

なめさせられないからドライヤーをしっかりあて、本人疲れ切りました。

で結局エリザベスカラーをはずしてあげることは出来ず・・・・

今日はかかりつけの病院へ行き、先生に相談しました。
そしたら先生知ってましたよ、コールタールの取り方。

昨日はこの病院はお休みで、初めての病院に行ったのですが、
先生が何人もいる大きなところで、若い先生に見ていただき、
先生がまだそういう患者さんと出会ったことがなかったようです。

昨日いつもの病院が開いてたら、また苦労が違ったかも・・・
なんかこういうものですね。

昨日、タオルもバスタオルも何枚も、洗面器とバスマットも捨てました。
洗面所のシンクもお風呂場もたっぷり汚れました。
私の腕もかぶれました。↓

1




今日は残ったコールタールをくしですいて取ったり、バリカンで刈ったりだけ。
指の一本一本や指の間まできれいに刈ってくださいました。
胸の皮膚にもこびりついていたのも、なんとか取ってくれました。
痛がってすごい声出してたけど、きれいになりましたよ。

少し黄色くなってしまったコールタール臭のするところは、気にしないでいいそうです。
「なめてもOK!」と言っていただけ、エリザベスカラー生活はあっけなく終了!!!

病院から帰って、今までの溜まったうっぷんを晴らすかのように、
身体中たっぷりなめまわし、疲れて寝る白黒ちゃんです。

2




私は夕方皮膚科に行きます。
かゆい、かゆい!!
溜まりに溜まった家事も頑張ります!


(追記)
そうそう、油で溶かしてという今回の方法は、先生はあまりおススメじゃなかったようです。
あまり取れないでしょ?ということでした。
まあ1回では取れないという難点はあるのでしょうが、白黒ちゃんに関しては
私はかなりよく落ちたように思いますが・・・
カットしたり、くしですいてというのが、先生のおススメなのかな?
昨日診てもらえればどうなっていたでしょう?
でも、もう2度とこういう子と巡り合いたくないけど・・・


(追記2)
それと、マニキュアの除光液とかの有機溶剤は、中毒を起こす場合が
あるので、NGとのことでしたよ。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。