スポンサーサイト

-----,--:--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買ってみた

06-27,08:51,2011

”洋風たてす” とやらを買ってみました。

1



1階の私と猫のいる部屋。
朝から昼過ぎまで強烈な陽射しを浴びます。

毎年すだれを吊ってしのいできたけれど、すだれではかなり役不足でした。
で、節電の夏、ということもあって今年は思い切りました。

よしずみたいにカビが生えたり、臭くなったりしないそうです。
洗って保管できるので、以前使ったよしずみたいに一年で捨ててしまうこともないかな。

すだれより窓から離れたところで陽射しをカットしてくれるし、
ハッキリと隙間と言えるものがないから遮光、遮熱効果を期待。
でも適当に透けて景色も見えますよ。
猫には不満だろうけど…

軽いので風対策が問題ですが、それさえできればこちらの方が涼しくて良さそうかなぁ。
まだ使い始めたところで本当の善し悪しはわかりませんけどネ…。
今日はちょっと工夫してみるつもりです。
(写真は固定してからのものです)



昨日テレビで見ました。
東北の震災で亡くなった方たちの 『卒哭忌(そっこうき)』 だったそうです。
つまり百か日法要のこと。

卒哭忌とは、読んで字のごとくで、泣くのをやめる日なんだそうです。

身元不明のたくさんのお骨を預かられてるお寺の住職さんの言葉。

「悲しいのは100年経っても悲しいけれど、百日で一つの区切りとしましょう。
いつまでも泣いていたら亡くなった人も成仏できないですよ、という意味なんですよ。」

今回は何人もの身内を亡くされた方も大勢います。
悲しいけれどそれくらいの覚悟を持たないと、とても前に進めないということなんでしょうか。

愛する家族を失ってたった3ヶ月で泣くのをやめる・・・
去年の自分を思い出し、考えさせられました。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。