スポンサーサイト

-----,--:--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”いちげん さん” ってこんなもの?

03-03,16:05,2011

1


今週土曜日にはまたいつものお花が届くんですが・・・
火曜日、今日の日のためにバラを買ってきました。

お墓参り用のお花をまず注文。
うちのお墓はお花が8ついるので、そこそこの値段になりました。

「○○円になります」 と言われてから、バラもちょっと欲しいと言いました。

写真一番上のサーモンピンクみたいなバラがきれいだったので、ピンク系で
5本取ってもらいました。

そして買って帰ったのが、写真のバラたち。

サーモンピンクのバラ以外はみんなきれいじゃありません。
1本など葉っぱが病気です

バラはほんとは1本百うん十円だということだったんですが、最終的に払った金額
から差し引きすると、5本のバラとおまけのマーガレットで ”400円”
ということになります。

そのときはラッキー!と思いました。

でも、、、いかにもおまけしてくれたようですが、少し古くなったバラは
そもそも400円相当だったのかも・・・

「家で飾るために…」 という私の言葉で、売れ残りを入れられたのかな。
お商売をしてる人にとっては、そういうものなんでしょうか?

「命日のお供え用に…」 と言えばいいのを選んでくれたかもしれません。
でも 「お供えにバラはダメ」 と言われるのが嫌で、敢えて言いませんでした。


今日のために2日前に買ったところなのに、なんかもうピークを過ぎたみたいな花。
高くてもいいからきれいなのが欲しかったのに…。

大阪のおばさんは強い、怖いと言われがちですが、私は全く正反対。

実態がわかったのは帰ってきてからでしたが、その場で、
「きれいなのを入れてください~!」 って大阪のおばちゃんらしく言えばよかった・・・

なんかちょっと残念なことになってしまいました。
たまには図々しさも必要ですね








2


おまけ…
うちのお墓がある墓地です。

だんなの実家は古墳群がある地域なんです。
仁徳天皇陵もすぐ近くです。

このお墓も、後ろにある山みたいなのが古墳なんですよ。
古墳のお堀の脇にある墓地です。

昨日は雨の中傘さしてお参りしてきました。。




スポンサーサイト

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。