スポンサーサイト

-----,--:--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチンにも格子戸♪

11-12,06:12,2010

ドアノブの修理

ふすまの張り替え
↓ 
ガラスの入れ替え と来て、

『キッチンの格子戸 設置』 が水曜日に終わりました。

ずっと、ここにも格子戸をつけたい、という願望がありました。
いろいろお話を聞いてみると、ドアだって思うように作れると言うのです。
別の建具屋さんでリビングなどに格子戸をつけたときは、そういう話はありませんでした。

今度の建具屋さんの方がずっと良心的でした。
それで思いきってお願いすることにしたのです。

そもそもドアノブの修理だけのはずだったのにねぇ。
なんやかんやと1ヶ月ものお付き合いとなりました


当日は運悪く夜明け前から頭がガンガンする日で、お薬は飲んだけれどもう最悪。
一人で来られるから私も少しだけ手を貸してほしいということで、支えるだけの楽~な
お手伝いでしたが、何度も呼ばれて結構しんどかった…。



1
↑ キッチンから(格子戸を閉めたところ)



3
↑ (開けたところ)
今回は猫パンチが当たらないように、下半分をガラリ(※)にしました
寒いので、今は格子戸は使わず、常にこういう状態です

(※)ブラインド状の羽根板を斜めに取り付けたもの
 よくお風呂の扉などに付いています




ちなみに今まではどうだったかというと、こんな感じ。↓
写真は2007年ので、まだベビー用ゲートを買う前です。
代わりにもう一枚水色の網を使用しています。


4




仲悪い2匹に不用意に敵陣地に突入され、鉢合わせでもしたらもう大変~。
だから念には念を入れて…で、こんなややこしいことになってました

でも、先日ドアのガラスを透明にしたことで、向こう側に猫がいるかどうかが見えるようになり、
これからは網で囲わなくても、ベビー用ゲートだけでなんとかいけそうです。
おかげでずいぶんスッキリしました!!




スポンサーサイト

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。