スポンサーサイト

-----,--:--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノに水が…(>_<)

09-14,10:35,2010

ようやく朝晩涼しくなって、過ごしやすくなってきました。
でもまだまだエアコンは必要ですね。。

この夏ほとんど休みなく、よく働いてくれたエアコン、なんかみんな変なんです。

リビングも、猫のいる部屋も、室内機交換したばかりの2階の部屋も、たまに
ポタポタと水が落ちてきます。

こんなこと今までほとんどなかったのにな・・・

あまりに外気温が高いので28℃や29℃に設定していると、ちょっとした気温の変化で、
エアコン内部で結露するんでしょうか?
それとも酷使しすぎ…?
「湿気の多い日は要注意だ!」なんて思っていたら、とんでもないことが起きました。

ピアノの真上のエアコン、ザザ漏れです!!!



最初は数日前に気がついて・・・
そのときは速すぎる点滴状態で滴っていました。

すでにピアノの上のカバーはビショビショ、上ではねた水がふたや周辺の床にも落ちて、
もうエライ状況でした。

たいした音がしないから、同じ部屋にいたのに気付かなかったんです

外のドレンホースをさわりに行ってから水が止まったので、もう大丈夫かと思いつつ、
今流行りの水をよく吸うバスマットやタオルを載せて予防していました。

数日が経過し、昨日2回目のザザ漏れ!
バスマットやタオルを通り越して、ピアノカバーがまたぐっしょり。

不思議なことに見つけたときはもう水は止まっていて、エアコン内に痕跡すら
ありませんでしたが…。

それにしてもこの漏れようは?!
今から思えば、2階のエアコンの結露なんか”かわいいもの” でしたよ。。
あ~ぁまた修理だわ。


やっぱりエアコンがピアノの真上ってダメですね。
3月には調律師さんにもダメって言われたし、早く位置変えなくちゃね。
涼しくなったら猫でボロボロになった壁紙を張り替えるつもりなので、そのとき必ず
変えてもらおう!


1
現在たらい、出動中!






話変わりますが、私の喉、アレルギーではありませんでした。
指数も低いので、今回調べなかったものに対するアレルギーも多分ないでしょう、と。

でもまだ喉も変で耳もときどき痛い。
あと2週間ぶんのお薬をもらってきました。

結局すぐに病院に行かず、こじらせたのが原因ですね。
アレルギーでなかったのは本当によかったですが、反省しました


2





スポンサーサイト

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。