スポンサーサイト

-----,--:--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院後の ”嬉し涙”

10-21,12:40,2008

次の病院は水曜日のはずでしたが、月曜日、便秘で半日入院しましたうれしいネコ

入院には向かない子なのでずっと通院でやってきたんですけど、
猫にする浣腸って何回にも分けてするので時間がかかるんだそうです。


10時半に預けて、夕方5時に迎えに行きました。


5時に行くと言っておいたので、その時点でまだ出てなければ電話します
とのことでしたが電話はなかった・・・。
てっきりうまくいったものと思っていると、まだ×です!とのお話。


先生は、
「浣腸、全部で3回したんですけど、隅っこにじっと固まって全然動かないし、
便意があるはずなのに、砂をかきかきもしない。
家に帰ったら多分出ると思うので、連れて帰って様子をみてください。」と。

「入院はダメだと聞いていましたが、家でもできる処置ならこれからも入院せず
通院でやった方が良さそうですね…」とのお言葉でした。

あ~やっぱりね・・・、とちょっとショックな私。




1


当のすずは、怖くて大変だったんでしょうね。

帰ってからしばらくして大好きな缶詰を食べて、大粒の涙!
ポロっと流れそうなくらい大きな涙でした。

ゆうはときどき涙を見せるんですが、すずはこのとき初めて。(→ゆうの涙写真


夜中に吐いてからほとんど何も食べずに怖いのを我慢してきて、フッと幸せを感じたのでしょうか。
思わず抱きしめましたよ!!jumee☆hug me



スポンサーサイト

COMMENT

もの凄く怖かったのでしょうね。
おうちに帰って、安心したんだ~
すずちゃんの顔見てると、病院で1人で心細かったなぁって、こちらも泣けてしまいます。
この後は、でました?
2008/10/21(火) 15:35:30 |URL|鳩子 #- [EDIT]
可笑しいでしょ?
本当にものすごく怖くて不安だったんでしょうネ^^
涙のあと、立派なのが出ましたよ(^o^)
よかった~と思ったけど、また昨日はナシでした。
抗生剤の副作用ですって・・・^^;
2008/10/22(水) 17:40:33 |URL|nekosippo #T/baKjHk [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。