スポンサーサイト

-----,--:--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すずのお出迎え

05-19,19:23,2010

1
5月2回目のお花が届きました
”アルストロメリア” でした



昨日、1ヶ月ぶりにレッスンを受けてきました。

発表会の話をいっぱいしたので、見ていただいたのはクラーマー2番
だけでしたが、久しぶりの楽しい時間を過ごしてきました。



すずを亡くしてから、悲しいとか寂しいという以外に、どうしようもない
テンションの低さを感じていましたが…。

それがここ最近、まるで霧が晴れるようになくなってきました。
今までと違い、自分のことに没頭したり楽しめたりできます。

でも反面、記憶を失ってきつつあり、それがまたとても悲しかったりもします。

廊下でも部屋でも、見ようと思えばそこにすずがはっきりと見えたのに、
その姿がぼんやり薄くなってきました。

季節がすっかり夏になるころには、すずが当時寝ていたベッドなども
全部洗い終わって、それ以降すずとの接点が全くなくなります。
それを考えると辛いです



もちろんまだ家のあちこちにすずの最後の日々の思い出がたくさん残っていて、
たとえベッドを洗い終えても、忘れてしまうというわけではないんですけどね…。

だったら次は、部屋の中を片づけたり模様替えすることに抵抗を感じるのかな?



頭の中は、最後の40日間の辛い思い出がほとんどなんですが、それが懐かしい
と思うなんて記憶がぼやけてきた証拠でもありますね・・・








2月4日の映像です。
点滴から帰ってしばらくして出かけ、帰ってきたら来てくれていました。

こうやっていつもお出迎えしてくれたんですよ。
この日以降は、あと2,3度来てくれただけで終わりましたけど・・・

買いもの袋やクリーニングの背広。
捨てる前の猫トイレの砂まで。
ここにアップするのもためらわれる自分用に撮ったものですが、敢えて。



私の声が入りまくりなので、いろいろ編集してみて画像がますます
汚くなりました。
見にくくてすみません。。


スポンサーサイト

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。