スポンサーサイト

-----,--:--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満腹感サポート

05-16,07:56,2010

2



ゆう、年中食事制限してるのになかなか痩せないので、先月病院で、
「人間で言ったらこんにゃくみたいな、お腹は大きくなってカロリーがないものって
 動物にはないんですか?」って聞きました。

そのとき先生が、
猫は肉食なのでそういうのはないけれど・・・
減量サポート以外に満腹どうのこうのっていうのもありますよ…って言ってたような。

で帰って調べたものの、『満腹サポート』ではヒットせず、なんのことかわからず終い
となっていました。

それを先日いつも買うネットショップで、初めて目にしました。
『満腹サポート』 なんですね!

ゆうの減量とふくの体重維持のために、明るい材料となってくれるか?
今ちょっと期待しています



メリット その1
・なんてったって、カロリーが魅力的!
 309kcal/100g ですよ!!
 いつも食べてる「減量サポート」も「ベッツプラン」も、350kcalほどありました。

メリット その2 
・カロリーが少ないから、ほんの少しでも多めに食べさせられる!
 年がら年中お腹をすかせているゆうが不憫でしかたないので、これは大きいです。

メリット その3
・同じ処方食ですが、「減量~」ほど匂いがきつくありません。
 どちらかというと「ベッツ~」に近い、いい匂いです。
 ゆうもふくも、違和感なく美味しそうに食べています。



「減量サポート」と同じ、肥満解消のための処方食ですが、
「減量~」は、 『減量が必要猫のために…』、
「満腹感~」の方は、 『減量を必要とする猫のために…』、
となっています。
みなさん違いわかります~?
私には理解不能です・・・

ただ「満腹感~」のみ、給与対象に”標準体重の猫”が入ってるので、
こっちの方が与えやすい感じはしますけどね。

例えば、ゆうとふくの場合、、、
軽い肥満のゆうは、一日 50g。
標準のふくは、 90g のようです。


太りやすいゆうにはピッタリ!
扱ってるショップが少ないのが気になりますが、無くならないでほしい!




1



'07年の写真です。
前のブログからとってきました。

左は「腎臓サポート」 (みみ の好物)。
右は「キドニーケア」 (すず の好物)。
真ん中が「ベッツプラン」です。
一年前からここに、「減量サポート」が加わっていました。

みみには、今までと同じように2種類を混ぜて食べさせるつもりなので、
一つでも種類が減ってくれると助かる~~。


p.s.
すずが好きだった「キドニーケア」にも新たにチキン味が出ていました。





スポンサーサイト

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。