スポンサーサイト

-----,--:--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつまで続く?

03-28,13:08,2010

1年半ぶりに調律に来てもらいました!

2月の予定だったのを延ばしてもらい、猫のことも話してあったので、
まずはいろんなお宅のペットの話題を数十分。
調律師さんも大変ですネ…

調律師さん、動物は好きだけれど何も飼っていないそうです。
行く先々で、「ペットといっても家族同然」と聞かされる。
でもその気持ちが理解できなかった。。

それが大親友が犬を亡くしたのをきっかけに、なんとなくわかるように
なったと・・・

その親友、はじめ犬に興味がなかったのに、家族が飼い始めました。
そしたら、なんとその犬が一番なついたのが親友でした。

それからというもの、いつも寝るのもいっしょ!
ペットロス、3ヶ月続いたそうです・・・

男性でもそんなことだから、私はどれくらいかかることやら…。
目標は四十九日なんですけどねぇ。。




本題の調律はというと・・・

すごく音が狂って、ネジはゆるみまくり、、、2度押しになる鍵盤続出!!
だったそうです。

普通の4倍くらい音が狂っていました・・・

ネジのことも、弱音ペダルを踏むと2度押しになる鍵盤があることも
承知していました。
でも、私の思っている以上にたくさんあったらしい。

↓ の記事の写真を見てもらうとわかりますが、エアコンのすぐ下
にピアノを置いています。
これが非常~にいけないんだそうで・・・

とりあえず、風は斜め方向に出して、真下じゃなくできるだけ上に向けて・・と。
でもねぇ、それでなくてもエアコンって床近くが冷えるというのに…。

壁紙を張り替えるときは、エアコンの位置を変えてもらうことにするとして、
ちょっと問題です。



今回の結果がボロボロ だったので、次回からは、やっぱり1年に1回
のペースで調律してもらうことにしました。

もったいないから、ちょっと生ピアノで弾く機会を増やそうかしら・・・





スポンサーサイト

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。