スポンサーサイト

-----,--:--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい3月

03-21,01:39,2010

人の心って不思議ですね。
感情だけじゃなく、いろいろ考えてしまうので、余計複雑になってる
と実感するこのごろです。

昨日までの1週間は、本当によく泣きました。
最後のほうの辛い記憶が薄れてくると、元気なころのすずが
頭の中によみがえってきたんです。

慢性の病気だったのでずっと覚悟してたとはいえ、1月22日に体調を崩す
までは普通に元気でした。
12月の Cre だって2.0くらいしかなくて・・・

反面、「めざせ10歳!」なんて言いながら、今年いっぱい元気に過ごして
くれるかどうか、とは思っていましたけど・・・

亡くなってからの10日くらいは、頭がまったく働かなくて。
でもそれ以降、もう二度と会えないことが悲しくて、悲しくて。

40日の闘病は長かったようで、実はたった40日前までは元気だったので、
半分急性の病気で亡くなったような感じです。

長い時間をかけて少しずつ弱るとか、悪くなるとかいうほうが、
やっぱり飼い主的には楽なんでしょうね。



この3月、すずだけではなく、悲しいことが続いています。
さっきブロ友さんのところでも、猫ちゃんが亡くなったと知りました。

すずとは違う病気ですが、同じように、というよりもっと長い間
闘病していた猫ちゃんです。

病気を抱えながらも元気に過ごしていたのに、とても悲しく残念でなりません。
心からこの猫ちゃんのご冥福をお祈りいたします…涙


それと…
遠方に住む私の友達のワンちゃんが、2日前手術を受けました。

高齢ですが全身麻酔に耐え、無事手術を乗り切りました。
でも病理検査の結果の心配など、まだ心から喜べる状態ではありません。

ご主人が海外赴任中で、一人で4匹の犬のお世話をされています。
たった一人で頑張ってる彼女のためにも、このワンちゃんには、
もっともっと長生きしてほしいです。
これからもずっと祈り続けたいと思います・・・



スポンサーサイト

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。