スポンサーサイト

-----,--:--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腎臓、まだ余力有り♪

02-01,06:48,2010

人でも膀胱炎はよくありますが、腎盂腎炎って、膀胱を通り越して
腎臓まで菌が入ってきて起こるそうです。

すずみたいに慢性的に腎臓の悪い子は、おしっこが薄くて殺菌能力が
弱くなっているため、感染を起こしやすいんだそうです。



今回、気づいたのは夜だったので、朝を待つしかなく、、、
きっと晩には熱があったと思います。
もしくは、腎臓や膀胱が痛かったか・・・

次の朝、病院ではすでに熱はなく、すんなり治るはずでした。

でも、検査結果は、かなり悪く、3日後には4年前以来の、
猫生ワースト2のクレアチニンになりました。


数値のわりに調子が良さそうで、喜ぶ反面不思議でもありました。
でもそうは問屋はおろさない…です。

1週間近くたってから、吐気で動けなくなり…。


1.腎臓がすでに行きつくところまで行きついていて、もう良くならない
2.腎臓に結石があるなど、菌が無くならない原因がある
3.片方のみならず、元気だった腎臓も嚢胞腎、もしくは腫瘍がある

このうち2は、結石を溶かすなどの処置ができるので、検査をすすめられました。

1や3、特に1が一番可能性があったので、ショックな結果を突き付けられそうで
嫌でしたが、そうも言ってられません。

でも・・・
レントゲンと超音波検査の結果は、明るいものでした!

片方は形成不全か何かで、ますます小さくなっていましたが、
同じくそうなってると予想されたもう片方は、まだ標準の大きさだったのです。

結石もなく、嚢胞腎や腫瘍でもなく・・・・
でもやはり炎症を起こしているふうに見受けられるということでした。

不幸中の幸い!

抗生物質で菌を殺し、点滴でどんどんおしっこを作って洗い流す。
治療はこれに尽きるそうです。


まだ元気になったとは言えませんが、それでも希望が出てきました。
数値が高かったので、前みたいに時間はかかるでしょうが、
まだしばらくいっしょに暮らせるかも。。。




1


26日のすず。
クレアチニン10でもこんな姿で寝ています。
このあとまた具合が悪くなったけど…。

膀胱あたりが気になるのか、自分でなめて毛が薄くなっています。
気づいたのは12月だったかな?

12月の Cre は 2.2~3 だったのですが、そのころから膀胱には違和感が
あったのでしょうか。

線で描いた内側を、今回バリカンで剃ってしまいました。
本当なら預かってするはずの検査とのことですが、急きょ診察中にやったので、
私も腕の付け根を持って、ウィ~ンと刈られるのを見ていました。






2


猫って食べないのが3日続くと、脂肪肝になるそうです。
すずはちょっと脂肪がついていたので、脂肪肝になりやすいと。
少しでも食べたほうがいいからと、いただいてきたのがこれ ↑。
でも苦手な味のようなので(肉系)、開けませんでした。



3


私がすずにかかりっきりになってるので、
なぜか最近仲良く寝てる2人です




どうやら良くなってくれそうなので、ちょっと病気のことを
書かせていただきました。

吐いて起こされたので、ブログ書き始めましたが、お薬飲んで
今は横でカリカリを美味しそうに食べました。
カリカリってなかなか食べれるようにならないものなんです。
ご心配おかけしましたが、大丈夫みたいです!




スポンサーサイト

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。