スポンサーサイト

-----,--:--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツタンカーメン展

05-20,07:43,2012

金曜日、ツタンカーメン展に行ってきました。

1
旧サントリーミュージアムにて開催されています



2
お隣は海遊館



3
遠足の小学生がたくさんでした
低学年の子たちはかわいかった~



4
さわやかないいお天気でした!




5




入る前に相当並ぶ覚悟で行ったら、整理券をくれました。
1時間50分後に受付開始という整理券。
Oh、ラッキー、よかったネ!!と喜んで、お昼ご飯を食べたりして時間をつぶし、
10分前に行ってみた。

それでも建物の外で数十分並ぶ。
まあこれくらいはしょうがないか・・・とそのときは。

そしてやっと館内へ。
でもまだまだ並ぶ、並ぶ。

ようやく展示場入り口までやってきた!
と思ったら、入るにも制限があってなかなか進まない・・・

さあやっと見れるぞ~。
と喜んだのもつかの間。
これだけ制限しながら人を入れてるというのに、展示の仕方が悪く、
ケースの周りはどこも人だかりがすごくて、ほとんど動けない!

展示品はどれも精巧で、信じられない美しさでした
もう二度と日本には来ないと言われてるだけに、見ることができてよかったです。

でも、もうちょっとなんとかならない?
隣にいたおじさんも言ってたけど、押し出すような形で少しずつ歩かせる展示方法とかさ。

奈良で阿修羅像を見たときは、そういう展示の仕方でした。
ツタンカーメンも絶対そうするべき。
じゃないと見るのにあまりに労力を使う。
たった5つのお部屋だけなのに、全て見終わるのに1時間かかりましたよ。

結果・・・
チケットを買った時点から見始めるまでに2時間40分かかりました。
そして見るのに1時間。
平日でこれですから。
やっぱり疲れますよね。

帰りに関連のおみやげを買おうと思ったけど、おみやげ屋さんでもまたレジに行列。
とても並ぶ気にはならず、何も買わずに帰りました・・・


7月16日まで期間延長になったそうですよ。
行かれる方は覚悟してどうぞ!




スポンサーサイト

ゆうも採尿

05-17,20:12,2012

1
これはちょっと生のゆうって感じですよ
歳とってくるとなぜか鼻や肉球に黒っぽい色が混じってくるんですね
みみもです・・・
白猫ふくはどうなるだろう??



月曜日の みみ に続いて、今日はゆうの検査とワクチンに行ってきました。
ゆうはコレステロールや中性脂肪がいつも超高いので、「次はご飯を抜いてきてください」
と言われていたので、また朝からみんなでご飯抜き。

夜明け前からのふくとゆうの「お腹すいたぞアピール」を無視し、
最後はニャンニャン鳴くのを無視し、もうほんとに疲れました。

おまけに病院から帰ったら約2時間経ってて私もぐったり。
ゆうは怖がりなので特別に病院が大ごとになるんです。
今週は二度目なので余計疲れた気分になりました




2



ダイエットで5.50㎏まで落としたはずの体重が、またちょっと増え5.66㎏~~。
そのせいもあるのか、またもや総コレステロールが増えて、403とやばいことに・・・
(猫の正常値は89~176です。373は前回)

中性脂肪の方は前回に比べてグ~ンと減ってました。
きっと今日はご飯を抜いて測ったからでしょうと…。

中性脂肪はよかったけど、総コレステロールどうする???
ってことで、ゆうも尿検査することになりました。

ゆうはいつも先生に管で採ってもらってたので、私にとって初めての挑戦になります。
管はかわいそうなので、できるだけ採ってあげたいけど、屋根付きトイレでお尻を
奥に向けてするのがゆうのいつもの態勢。
うまくいきますように・・・


明日はツタンカーメンを見にいってきます。
あさってからは、2つ借りてるトランクルームを1か所にまとめるための引っ越しが始まります。
しばらく何かと忙しそうです。





石ではなかった(^.^)

05-14,18:55,2012

みみ、検査してきました~。
夕方怖々お迎えに行って、ドキドキしながらお話聞いたら、
結局石は見当たらないと・・・

石のある子のレントゲン写真も見せてもらったけど、石って
ホントに大きいんですね!!! 
それにゴロゴロしてる!
こんなのがなくてよかったわ~、と胸をなでおろしました。

でも原因不明ってことになるんですよね。
そっちの方が怖かったりして…って思い聞いてみると、
「まずは石がなくてよかった」と先生。
腎臓の悪い子には、石がある子が結構いるそうなんです。
(ついでに言うと、腫瘍とかそういうものも見当たらなかったです。
つい最近血液検査もしていたので、石がなにしろ一番怪しかったらしい…。)


もっと詳しく調べるには、膀胱に針を刺して採尿したり、
造影剤を入れて腎臓からのお○っこの流れを見たり。

でも今は特に問題なく過ごしてるので、そういう危険を伴う検査はやめて、
しばらくお薬を飲むことにしました。

抗生物質と炎症止めを2週間飲みます。
で、またお○っこ検査。
それで出血がなくなるかどうか、です。

もしそれでもなくならなかったら・・・
しばらく様子を見ることになると思います。
腎臓病のある子は、なにか腎臓で出血することもあるらしいし…。

これからはちょくちょく採尿だ~~~
まあ仕方ないかな。
10歳までそれなりに元気できてくれたんだものね。

ほんとにみみはひ弱そうで3歳から腎臓の療法食を食べてるわりには、お薬のお世話に
なったことって1度くらいしかなく、お薬をちゃんと飲んでくれるかが私の次の心配・・・
爪も切らせてくれない子なんでね~~。

いつか歳とって、お薬いっぱい飲むことになるだろうから、今回はその練習ね。
頑張れみみ!




ちょっと心配

05-13,15:35,2012

5月というのに朝晩肌寒い日が続いていますね。
一度暖かいのに慣れてしまうと、20℃以下は寒く感じるから不思議です。
ちょっとエアコン(暖房)やセラミックファンヒーターをつけたりして・・・
猫たちもホットカーペットの上が気持ちいいようです



2


さて、みみに一つ心配なことができました。
どうやら結石があるようなんです。

腎臓用の尿検査で、たまたま見つかりました。
日をあけてもう一度検査ということで、今日やっぱり血液が混じってると。
見た目には全然わからない、普通のお○っこなんですけど。

ちっとも頻尿じゃないし膀胱炎ではないはずなので、結石。
腎臓か尿路か・・・・
明日早速レントゲンと超音波検査をします。

人間でも石っていうと痛いイメージがあるので、なんか心配です。
先生曰く、「早く見つかってラッキーでした」っておっしゃったそうですが、
(今日は持っていくだけで私は行かなかったので)
どんな治療になるのかまだ不明です。

ネットで調べても、ストルバイトのことはたくさん載ってるけど、
結石のことはあまりなくて、今のところよくわからないんですよね。


まあしかし、お○っこ採るのがホントに大変!
今朝は7時半からずっと側にいて待ってたけど、尿意をもよおすまで
2時間かかりました。

いつするかわからない、見てないとトイレに行くのに足音も立てない。
猫の採尿はなかなか気を使いますね


1


まあみみが少しでも元気で長生きしてくれるためには、飼い主の努力も必要だわね







3


ピアノのふたにスリスリするふくの続きはまた今度・・・




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。