スポンサーサイト

-----,--:--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月20日

03-21,16:17,2012

昨日は、三回忌の法要があり、やっぱり行ってきました。

去年はほんとに涙があふれそうだったけど、今年はずいぶん楽でした。
それでも長いお経の間、無理していろいろ思い出そうとすると、
やっぱりウルっとなりそうで…。

一周忌の人がやっぱり多かったな。
お骨を共同墓地に納める人も数人。
私なら泣けてしかたないと思うけど、みんな淡々と…。

これで年回忌の合同供養は終わりです。
あとは個人でときどきお参りすることになります。





3



4

 
今年もたくさんファンヒーターのお世話になった、みみちゃんです。
今日も朝は冷え込んで、この前でずいぶん長い間あたっていました 



1


暖かい日には、ちょっとだけ格子戸にできるようになってきました。
猛ダッシュで階段を駆け上がったふくを見つめてます。

早く暖かくなって、ずっと格子戸にできるようになったらいいね・・・




スポンサーサイト

なかなか良いかも

03-14,09:24,2012

4


おnewの充電式掃除機です。

前のがだんだん吸引力が落ちてきていて、いいのがあれば欲しいなぁと
思い続け、ようやく買いました。

充電式はキッチンにおいて、最初は猫の毛や猫砂用と思っていたんですが、
結局どこまでも遠征させて便利です。

こういうのにしてはちょっとお高いけど、よく吸います。
といっても、今よくテレビで宣伝してるダ○ソンの充電式の半分くらい?のお値段?

吸引力が落ちていた今までのとは比べ物になりません。
それに電気がついて照らしてくれます。
明るいとホコリがすごくはっきり見えて、「うわぁこんなに汚いの?」
ってビックリですよ


5


6




ところで、すずが亡くなって2回目の命日ですが、3回忌になるんですね。
もう10年前くらいに義父を亡くしてからは、身近な人が亡くなっていなくて、
すっかり忘れていました。

お寺から三回忌法要のハガキが来たので、調べてみてわかりました。
来年なら行こうかと思ってたけど、どうしようかな・・・




4


今月初めに届いたお
(一番いい頃を過ぎて写真を撮ってます…汗) 
珍しく ”” だって…。
青も素敵です





新しいプリザーブドフラワーを

03-12,15:08,2012

1



人の心って不思議ですね。
自分で区切りを決めると、心にも区切りがつくんですね。
そういう意味で命日ってやっぱり大切なものなんだ、と実感します。

前回ここにうだうだ想いを書いたことも良かったようで
2回忌を過ぎてますます心がスッキリしました。

また次の一年の間には、思い出しては悲しくなることも何度かあると思いますが、
こうやって人は元気になっていくのだな~と。。


ところでスッキリしたら、ちょっと模様替えをしたくなりました

まずはなんといっても、すずのお
亡くなったあとすぐに買ったプリザーブドフラワーを、新しいものと交換しました。

今度のはちょっと小ぶりです。
あまり高価なのは買わないで、ときどき替える方がいいかな~って。
猫4匹が縄跳びしてる絵も、近々リニューアル予定!!







2



ところで、みーたん、3月7日に10歳になりました!

とってもマイペースなみーたん。
ちょっとでも気に入らないと、私にでも本気キックやシャーッをお見舞いしてくれます。

でもかわいいです。
腎臓という心配もあるけれど、頑張って長生きしてネ


3



このベッド、中にペット用ヒーターを入れています。
ゆる~い温度なんですけど、ちょっと前の暖かった日はどうも暑かったのか・・・
奥の壁部分(可動式)を倒して、座布団代わりにし始めました。
今みーが載ってるのが、その壁です。

直接ヒーターに当たらないから(一応ヒーターの上に毛布は敷いてるけど)、
少し涼しいのかな?

壁なので厚みのあるスポンジです。
倒すと座布団になるけど、逆に奥の壁が布一枚になっちゃうんだけど・・・

また寒くなったけど大丈夫でしょうか。
お腹壊さないでよ~~!




お墓参り

03-04,23:35,2012

1



すずのお墓参りに行ってきました。

オリエンタルリリーだったっけ?
オレンジ、赤のユリとかすみ草の花束を見つくろってもらって持っていった。


2 



お彼岸前だからかな、いつもに比べてお供えのお花は少なかったように
思います。

義父のお墓参りに行くための 「お墓参り用bag」 というのがあるんですが、
今回は義父のお墓とはしごしたので、すずにも忘れずにお線香あげれました。



すずの2回忌を終えて思うこと・・・
最初の一年、次の一年、と時間の経過とともに、
気持ちはどんどん軽くなっていきます。

2回忌を新たな節目として、人は心を切り替えていかなければ、と。

いつまでもグズグズ言いたくないけれど、反面
正直なところすずのことを忘れた日など一日もなかった。

私にとってはほんとに特別な子です。

亡くなったときに、このブログを一度終わりにして、ここへはすずへの思いを、
そして新しいブログには残された子たちと一歩踏み出した生活のことを
書き始めればよかったな・・・

またブログの形を考えてみるのも悪くない、と思います。



だからって後ろ向きに生きてるわけではありませんよ。

人間4人と猫3匹の暮らしとは別の次元で、すずへの思いが存在する、
というだけのこと。

思い出を綴る場でないこのブログ。
でも書きたいことの半分はすずのことです。

無理があるよね。

ちょっと考えてみようかな・・・




みみ、ゆう、ふくも大好きだよ。

このごろ、新しい家族を迎え入れたくてたまらない気持ちです。

誰の代わりっていうんではなく・・・
1匹いなくなったことへの単純な穴埋めは、我慢して我慢して今まできました。

大切な大切な存在を失うこと、4匹から1匹減って3匹になること。
その片方でも埋めていたらずいぶん楽だったと。

喪失感と戦ってようやくここまで来て、なぜか今になって新たな家族を増やしたいんです。
ほんとに不思議。。

だんなさんも同じ気持ちです。

それって、逆にすずの穴がいつまでたっても埋まらないということの裏返しですね。

でも急いで何かはしません。

出会いがあったとき、環境が許せば、多分迷うことなく手を差し伸べる
というだけです・・・




3



いつまでも若いと思っていたふくも、今月末には6歳です。

もう中年のおっさん??

信じられないな~。

いつまでもやんちゃな坊や・・



2回目の命日

03-03,14:55,2012

1



昨日歯医者さんの帰りに、お屋さんに寄りました。
淡い色のトルコキキョウがかわいかったので、買ってきました。
しかしすずの写真、一年前とほとんど変わってないな~

明日はお墓に行ってきます。
義父のお墓とはしごしてきます。

ところで前回の夢のあと、もう一度変な夢を見ました。
今度は廊下を歩いてたすずがドアをすり抜けた。
「あぁやっぱり…」と思ってる私。
なのに触ったらしっかり身体があって、いっぱい撫でることができました。
感触はすずそのものですごく嬉しかった。

映画の見過ぎなんでしょうか・・・
私の頭の中では、しっかりあちらの世界の猫になってるすずです




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。