スポンサーサイト

-----,--:--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか嬉しい♪

04-30,19:06,2010

この部屋で、すずが最後の数日を過ごし亡くなりました。

すずが亡くなる前から、怖がって寄りつかなくなっていた ゆうも、
だんだんとこの窓辺に戻ってきてくれると期待していたけれど・・・

めっきり人気がなくなっていたこの場所。
ゆうもふくも今までは、すずに釣られて上がってきていた、というわけです。




1




3





猫の気配のない2階が、寂しく思えてしかたがなかったので・・・
すずが元気だった頃を思い出し、ベッドや毛布を置いてみました。

1週間くらい経ったころ、ここで寝る子が現れました。
とくに「怖がりゆう」がベッドで寝ているのを見たとき(昨日)は、嬉しかったな。。




スポンサーサイト

絵の中では みんな仲良し

04-28,23:00,2010

2
詳細画像→クリック



『ポタリングキャット』 っていうかわいい猫の絵があるんですね。
ご存知の方も多いのでしょうが、私は知らなくて…。

先日からプリザーブドフラワーや花瓶やらってネット検索してて、
出会いました。

もう一目ぼれ!
私の ”願望そのもの”!

天国に行ってしまったすず、いっしょに縄跳びなんてとんでもない みみとふく。
絵の中でみんな仲良く縄跳びしてる・・・

実際飾ると、実はちょっと悲しい気分になったんですが、きっとそのうち
毛色は違えど「うちの子たち」に見えてくると信じています。

p.s. いっしょに跳んでいるカエルはきっと、、、 ”これから出会う猫”!







3
詳細画像→クリック



この絵もかわいくて気に入りました!

一番左端にすずみたいな子を見つけたんです。
『ピシッ!!』
なかなかかっこよく決めていませんか?




1




※一つめの詳細画像は、お店のをお借りしました




アピールする ふく

04-27,13:25,2010




声まで出して 「お~い喧嘩しようぜ~」 と猛アピールするふくですが、
「今はこの暖かいベッドから出たくないわよ」 とあっさり拒否されました。

誘いに乗ってくれないみみにイライラして、ガジガジ・・・
こういうとき特有のスローな動きで、見てる方がイライラしたならすみません



ケージ上には、ピアノ鍵盤のふたから飛び移るのが基本。
飛んだ瞬間、ときどき上の布がドアの方へ落ちるんですよ。

下にはダンボールが敷いてありますが、面積が少し小さめなので、
猫パンチが届きやすくなります。

一度、もっとやり合いたいみたいだし…とほっておいたら、パンチが激しすぎて
ダンボールまで落ちてしまいました。

隔てるのはケージの格子のみ。
そのときはさすがの私もフリーズしました!

一つ掟があって、みみと小競り合い中のふくには絶対手を出せないんです。
どんなときでも必ずえらいめにあいます。

なんとか触らずに下に降ろし事なきをえましたが、ふくはよっぽど怖かったのか、
しばらく変な咳をして吐きそうな状態が続き、こちらが怖かった・・・

3月のことですが、それ以来大したことない小競り合いでも
吐きそうになることがあるふくです。

私は最近気を使って喧嘩もほどほどにさせているというのに、
自分から喧嘩売ってたんじゃね~




うさぎにも…

04-22,11:38,2010

すずにフォトフレームを買ったついでに、うさぎにも新しいのを買ってきました。

2



左がオスのマロンで、右がメスのマックスと子どもたち。
すずの前にいた子たちです。

猫たちが落としては壊すので、今まで百均のフレームで我慢してもらってました。
きれいなフレームに入って、みんな見違えたよ!

どちらもすずと同じ8歳ほどで亡くなったんです。
病気でしたが、うさぎとしては寿命くらいだったんですけどね…。

ずいぶん長い間お墓(斎場)参りもしていないので、今度すずのお墓参りのとき、
久しぶりに寄ってこようと思います








1



ちょっとお花の魅力にはまってしまい、お花の宅配に申し込みました。
月に2回。

これは1回目のお花、バラが10本でした。
一つの花瓶には入りきらなくて、玄関にも分けてます。(うさぎ写真)

お花の質は見てのとおり。
値段相応という感じですが、選ぶ才能もないのでセットして届けてくれるのは便利です。
しばらく続けてみようかなと…。
次は何かな? 楽しみ・・・



四十九日でした

04-21,10:42,2010

昨日は、すずの四十九日でした。

最近やっと写真を見つめても大丈夫になったので、フォトフレームを買ってきました。
病院からいただいた、診察台の上のちょっとひきつった顔のすず!
(今写真はこれだけなんで…)
それにしてもすごいカメラ目線!!

ご飯入れが邪魔をして、下に立てても顏が見えないので壁に掛けてみました。
部屋のどこからでも話しかけられるようになって良かったです



3




2
”まぐろのお刺身”もお供えしました
いっぱい食べてくれたかな?







すずは私にとって、特別な存在でした。
本当に人間のようだったすず。
本能を理性で抑えることができる賢い猫でした。
いつも私の話を優しく聞いてくれました。

ずっと元気でいたら、単に”4匹の中の1匹” だったことでしょう。
でも猫生の半分を病気で過ごしたことで、それ以上に大きな存在となりました。
この4年間というもの、ただただすずの健康だけを願ってきた私。
すずの方も、私の気持ちに応えようと一生懸命頑張ってくれました。


4年間には、すずと私だけの時間がいっぱいでした。
病院帰りの車の中では、いっぱいおしゃべりしたね。
「おうちに帰れるのが嬉しいよ~」って、小さな甘えた声が自然と出たんです。
こちらから話しかけなくても、すずの方から話しかけてくれたり・・・
家に着くまで10分間、ずっとすずとおしゃべりして帰った日もありました。


今でもまだ、もっといっしょにいたかったと涙が出ます。
もっともっと長生きしてほしかった・・・

でも昨日はちゃんと天国に行けるよう、いっぱいお願いしました。
今ごろどこにいるのかな?
どこにいても、いつでも遊びに来てね。
そしてみんなを見守ってあげてね。。。




2







プリザーブドフラワー

04-16,11:20,2010

お供え用のプリザーブドフラワーが届きました。
自宅用で注文したのに、なぜかリボン付きで…。

1


2


3



たくさんの色から選べたので散々迷い、マルチカラーにしました。
すずのお花だから地味にしたくないというのもあったけど、
これなら、壁に飾るお花が何色でも大丈夫かな?と思って。

「まあ、こんなものかな?」・・・感想です。

しかしこの手のお花は高いですね!!
1年保つらしいので、生花を飾り続けることを思うと格段に安いことにはなりますが…。






5


4



↑ 一方こちらは性懲りもないふくで~す
最近は私も慣れ、ヒヤヒヤが減りました。

でもじっとしてくれてないと、やっぱり怖いですよ。
頭の毛穴から汗が噴き出そうになるときもあります。

2階の天井に近いところにいるので、階段を上がってきてもみんな気づかず、
「ふく見た?」 なんてしょっちゅう

1階まで落ちてこないことを祈るのみです




シュウマイ入れじゃありません

04-14,14:35,2010

2


3



百均で買ってきました。
「和風小物入れ」 だそうです。

”ある物” を探し歩いていて見つけたんです。
とっても気に入りました






1



ある物の使い道です ↑。
すずのご飯を食べさせないための ”何か”。
やっぱり笑っちゃいます??

1年ちょっと前、6kg超えで有無を言わさずダイエット突入になったゆうですが、
当時はとりあえず5.5kgを目指せばいいということでした。

しかし先日は、「5kgを目指すように!」 と目標数値が下がってしまいました。
先生のお話では、盗み食い・つまみ食い をやめさせることが一番大事なようで・・・

誰かが食べそうになったら、ふたを閉めてガードすることにしました。

まあ一応密閉ではないからすずも食べられる??、、、ってもちろん気休めですけどネ
食べそうになったからって、お供えして1、2分で下げてしまうよりいいかなぁ…なんて。


      

 
  
しばらくお花を飾っていなかったので、久しぶりにアレンジフラワーも買ってきました。
以前病院から届いたフラワーはすごく長持ちしたけれど、これは2日でなよっとなりました。
作って飾ってあったから、すでに時間が経っていたのかしら?

昨日 『プリザーブドフラワー』を注文したので、お花が切れてもこれからはちょっと安心。
今すずにしてあげられることって、お花とご飯を供える…それだけだもの。。
届くのが楽しみです!




すずの思い出 2

04-12,14:04,2010





プライベート用に撮った動画なので、お見苦しいところもありますが・・・

2月日。
日付間違えました。
亡くなる1か月くらい前ですが、気持ち悪くてしんどそうな顏ですね。
もうすでに闘病して2週間ですから…。
ゆうがなんだか優しそうに見えます

2月28日。
もう本当に辛かった頃ですが、少しでも気分が紛れたんでしょう、
窓際で過ごす時間が一番多かったな。


本当にしんどくなってからは、少しでも楽な場所を求めてあっちに行きたい、
こっちに行きたいって家中連れ回って・・・
でもいつも最後はこの出窓で落ち着きました。
亡くなったのもこの部屋のお父さんのベッドの上でした。

こんな身体で押入れの変なところに入りこんで、何度も行方不明になって
捜したことも。
死に場所を捜しているとしか思えませんでした。
そんなことが3,4日続いたんですよ。
ほんとによく頑張ったすずでした。


ゆう・・・
みみにはすぐに手を出すのに、すずにはご飯前以外、決して出しませんでした。
きっと一目置いていたのか、すずのことが好きだったのか。

そんなゆうが少し変わりました。


つづく・・・



メタボ予備軍

04-06,13:06,2010

3か月遅れで、ゆうのワクチン接種と健康診断に行ってきました。

1月初めに一度行ってるんですが。。。
運悪く帝王切開の緊急手術が入っていて、すごすごと帰ってきたのです。

年明け早々なんてついてない子! と思っていたら、もっとついてないのは
すずだったんですけどね・・・



基本の血液検査をしてもらいました。
それと、一年前に糖尿病疑惑でいろいろ調べたので、その後どうなったかも。

結果、やっぱり、コレステロール 高~い!
中性脂肪も高~い!!
どちらも「正常値の上限」の2倍ありました

病気ではないですが、高脂血症 だそうで・・・
人間なら、食事制限して運動をするように言われて、お薬を飲む状態だって。

そうそう、体重は5.74kgでした。
じわじわと増え続けてるんです・・



で・・・またダイエットです。
そして運動。
あまり動かず寝てばかりいる子なので、おもちゃ出動がいいでしょう、と

すずのことがあったので、なんとしてでも病気は阻止したい!!!
昨日早速、未体験のハッスルしそうなおもちゃを買ってきました。


3_20100406113236.jpg
左の”ちょうちょ”で早速ハッスルしてくれました
「頑張るぞぉ~~~











2_20100406113236.jpg



お花飾りたくて、探したら・・・ありました! 壁に掛ける花瓶。
2つも買っちゃいました
お供え用は、プリザーブドフラワーでいこうと思います。



おまけ・・・
1か月ぶりの病院で、「その後どうですか?」と聞かれました。
「まだまだ寂しかったり悲しかったりです。」と答えると、
「そういう気持ちはこれからもずっと続くと思いますよ。
たくさん泣いたらいいんですよ。」
と。
すずや私が一番辛かったときに、思いを共有してくれた先生や看護師さん。
私の気持ちをほんとに理解してくれる存在なんだ、と嬉しくなりました。。。



今日で1か月

04-03,14:13,2010

とうとう1か月が経ちました。
「やっと」と言う方が合ってるでしょうか。
こんなに遅く感じたこと、今までなかったくらいの1か月でした。

すずのことを忘れそうで、どこかで抵抗しながら・・・
でも早く悲しみのない生活に戻りたい・・・と願った毎日。


私より10日あとに猫ちゃんを亡くされた方から頂いた言葉です。

悲しいのはまだ○○のことを愛している証拠だと思って、納得しています。
そう思えば、この悲しみとも付き合っていけるかな、なんて。
これからもいっぱい悲しんで、○○のことを想って、
豊かに人生おくれたらなんて思ってます。
たくさん悲しんであげてください。今はそれでいいと思います。


ただ”悲しい”と思っていた私に、違う視点から見ることを教えてくれました。
そうですよね。
Hさん、ありがとう!!





1
元気な頃のすず
「お腹すいてるのにぃ…写真撮るの~?」って顏


2


3



ご飯の前、必ずカウンターで待ったすず。
すずがいたから、他の子も来てここはいつも賑やかでした。

今は上がる子は一人もいません。
私が今、一番寂しさを感じるときかな・・・




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。