スポンサーサイト

-----,--:--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近くて遠い?

06-07,23:43,2013

大阪市立美術館に、『ボストン美術館 日本美術の至宝』展を見に行ってきました。

フェノロサ(1853-1908)や岡倉天心(1863-1913)などによって集められ、
アメリカのボストン美術館に収められている8世紀~江戸時代の作品たち。
そのお里帰りの展覧会でした。
東京から始まって名古屋、九州、そして最後に大阪だったのですね。

美術とは授業以外では縁がなかったし歴史にも疎いのですが、
貴重な多くの作品を見ることができよかった・・・







2_20130607224322.jpg
この茶臼山は、大阪城をめぐる合戦のときに本陣となったように
高くて見晴らしがいい



3_20130607224323.jpg
右の高いビルは完成間近の『あべのハルカス』



4_20130607224325.jpg




今日の大阪は31度あったようで暑かった!
それで植物園にお花を見に行こうと思っていたのを、急きょ屋内に変更。

美術館のあとは『一心寺』というお寺に寄っただけですが、暑くてすぐに地下に避難。
近鉄百貨店で少しお買いものもしたかったけど、来週オープンする新店舗(『あべのハルカス』)
の準備のため閉まってて残念でした~

天王寺界隈は通過するばかりで最近歩いたことがなかったんです。
この美術館も気になりながらも初めて訪ねました。
すぐ横の天王寺動物園も、最後に行ったのがいつだったか記憶も定かでない…。
小学校に入って最初の遠足がこの動物園だったし、高校時代にクラスの大勢で遊びに行った
のは覚えているんですけどね

また茶臼山古墳や四天王寺を訪れてみたいです。



5_20130607224326.jpg
お昼に食べたドリアです
これはなかなかいけました!







スポンサーサイト

ツタンカーメン展

05-20,07:43,2012

金曜日、ツタンカーメン展に行ってきました。

1
旧サントリーミュージアムにて開催されています



2
お隣は海遊館



3
遠足の小学生がたくさんでした
低学年の子たちはかわいかった~



4
さわやかないいお天気でした!




5




入る前に相当並ぶ覚悟で行ったら、整理券をくれました。
1時間50分後に受付開始という整理券。
Oh、ラッキー、よかったネ!!と喜んで、お昼ご飯を食べたりして時間をつぶし、
10分前に行ってみた。

それでも建物の外で数十分並ぶ。
まあこれくらいはしょうがないか・・・とそのときは。

そしてやっと館内へ。
でもまだまだ並ぶ、並ぶ。

ようやく展示場入り口までやってきた!
と思ったら、入るにも制限があってなかなか進まない・・・

さあやっと見れるぞ~。
と喜んだのもつかの間。
これだけ制限しながら人を入れてるというのに、展示の仕方が悪く、
ケースの周りはどこも人だかりがすごくて、ほとんど動けない!

展示品はどれも精巧で、信じられない美しさでした
もう二度と日本には来ないと言われてるだけに、見ることができてよかったです。

でも、もうちょっとなんとかならない?
隣にいたおじさんも言ってたけど、押し出すような形で少しずつ歩かせる展示方法とかさ。

奈良で阿修羅像を見たときは、そういう展示の仕方でした。
ツタンカーメンも絶対そうするべき。
じゃないと見るのにあまりに労力を使う。
たった5つのお部屋だけなのに、全て見終わるのに1時間かかりましたよ。

結果・・・
チケットを買った時点から見始めるまでに2時間40分かかりました。
そして見るのに1時間。
平日でこれですから。
やっぱり疲れますよね。

帰りに関連のおみやげを買おうと思ったけど、おみやげ屋さんでもまたレジに行列。
とても並ぶ気にはならず、何も買わずに帰りました・・・


7月16日まで期間延長になったそうですよ。
行かれる方は覚悟してどうぞ!




プリンセス トヨトミ

06-20,18:26,2011

1



先週、映画を観てきました。

5月に試写会で観たんだけれど、普通のホールだったので音も悪いし
映像も縦長で・・・

いい映画だったので、もう一度必ず映画館で観よう!と思っていました。

2度目もやっぱり「いいなぁ~」と思った。

楽しい映画ですよ

↓ 大阪府庁前のエキストラとして、だんなさんが参加。
記念にいただいてきた水筒です。

2






久しぶりのおの写真です。

2色のしゃくやく。

去年もそうだったけど、これだけ大きさが違うんです

控えめな甘い、いい香りがします。

このごろかなりお手入れをさぼり気味で、おがかわいそう…。

でももうちょっと続けようと思いま~す

3


4






忙しい春

03-07,18:34,2011

新婚旅行以来の海外へ行くことになり、今日はパスポートを申請しに
関空付近まで行ってきました。


1
パスポートセンターがある 『りんくうゲートタワービル』 の17階より
右の橋が空港連絡橋




2
和歌山方面を向きました



4月、東南アジアに赴任中のお友達のところへ遊びに行きます。
昨年8月には千葉のお宅へ訪問しました。

すずが居たころは、国内旅行さえままならなかったのに・・・
別に待ってましたとばかりに旅行してるのではありませんけどネ。
でも、みんなが元気な間しか行けないもん。


いろいろと用意もある中、今月末には次男も帰ってくることになりました。

あ~、引っ越しだぁ~~!

次男の部屋はだんなが使っていたので、これから大変です。
いつの間にこんなに荷物増えたの?

できたら引っ越し前に部屋の壁も貼り替えてもらいたいし・・・

このところずっとバタバタ過ごしてますが、ますます忙しい
3月、4月になりそうです




あっ、そういえば、今日はみみのお誕生日なんです~

我が家では前猫未踏の 9歳 になりました~


3


ファンヒーターとホットカーペットでヌクヌクな上に、人にももたれて。
はたから見ていても幸せな子だなぁ、と思う・・・



夜のお散歩

10-12,13:03,2010

1



お祭り二日目の日曜日の夜、食事ついでにお散歩してきました。

歩いて30分くらいのところに高台があるんですが、まさか夜景が見えるなんて思いもしなくて・・・
だって平地のこちら側から見ても、たいして高くないんですもん。

それが先日美容院に行ったとき、「なかなかきれいなんですよ~」って聞いたので、
行ってきました。


実際は写真よりもっと明るくて、臨海部の工業地帯の明かりも見えてなかなかの眺め!
昼間なら海も見えると思います。
期待以上でした。

点々と見えるオレンジ色は、湾岸線の明かりです。
写真中央のひときわ明るい建物の前を左右に国道26号線が走っています。

この高台には、池もたくさんあって自然がいっぱいなんですが、
自衛隊の演習地になっているので、入れないところも多くて遊べるスポットはないんですよね…。

でももう少し先へ行くともっと楽しそうだということがわかりました。
少し遠出になりますが、また行ってみようと思います



見てきた&届いた

09-18,08:55,2010

久しぶりにいっぱい笑ってきました!!

1


落語、、なにせだんなさん大好きなんです。
中でも特にこのお方。
私は、たまに気が向いたときだけいっしょに行きます。

昨日は平日なので現地集合。
私は車で…。

ちょうど渋滞する時間帯で、50分もかかりました。
電車ならもっとかかる場所だから、それでも文句は言えません。

狂言を見たのは久しぶりでしたが・・・よかったです~。
古い言葉だからよくわからないこともあるけれど、笑いは時代を超えますね!




それにしても耳が痛い。(毎度毎度すみません

またもや3つもできた口内炎のうちの一つが、扁桃腺のあたりにあるんですよねぇ。
それが元々の耳の痛みを増幅させているかんじ。
まあ次から次へと、口内炎さんも飽きもせずってかんじです

憂鬱なのでスッキリしたいと思っても、痛いのが耳じゃぁ、ヘッドフォンを使うピアノ無理だし。
音のするものはほどほどじゃないとね…。

お医者さんによると、「両耳とも一筋ほど赤くなってる程度」 ということだったので、
子どもが飲むくらいの弱いお薬(先生曰く)しか出ていません。
だからあまり効かないんですよね・・・
口内炎の完治を首を長くして待っています




2


先日届いたCDで~す。
BGM程度にかけてるだけですが、いい感じ!

シューマンの交響曲なかなか good です。
私的には、ピアノ曲にはシューマン独特の癖みたいなものが、曲によってはあるように思うんですが、
交響曲にはそれがなくとても聴きやすい。

ピアノ四重奏、五重奏曲もそういえば、いい感じでした。
シューマンさんは、私にはピアノ曲以外の方が相性がいいのかしら?

もう一つのは、歌によるモーツァルトのアリア集。
こちらも素敵でした

残念なことに、お待ちかねのハイドンの交響曲は、在庫切れだそうです。
ハイドンのソナタを練習してる間に聴きたかったのになぁ。
キャンセルして別のCDに替えたほうがいいのかな・・・





犬と遊んできました (^◇^)

08-22,19:01,2010

超久しぶりの旅行の行き先は、千葉でした。

ご主人の転勤で、もうすぐ東南アジアの国へ旅立つ友だち。

少し前までアメリカにいて、何度も遊びにおいでと誘ってくれていたのですが、
結局行けないまま。
東南アジアの国にも行けるかどうかわかりません・・・

だから今なんとしても友だちと4匹のワンちゃんたちに会っておきたい!!と
行ってきました。



1
トイプードルの家族です






a
末っ子のひなちゃん
末っ子とはいえ11歳!




b
↑グランくん(13歳)と お父さん犬ティーくん(17歳)↑
すずの倍以上ですよ!
でもまだまだ元気!!  




4
↑ひなちゃん と お母さん犬ジャスミンちゃん(15歳)↑




2



6



8






着くなり賑やかな歓迎を受けました。
たまたまご近所のキャバリアちゃんもいて、いきなり犬ばかり5匹!

ご近所の方との朝晩のお散歩にも参加しましたよ~。
他に、ミニチュアダックス2匹とヨークシャーテリアも加わって、8匹でのお散歩でした


元々犬派の私。
とても楽しい2日間でした

帰って猫が本当に静かだと実感。
今まで犬は猫の10倍存在感があると思っていましたが、10倍どころか100倍?
あぁ~やっぱり犬はかわいいし、またいつか飼えたらいいなぁ。。


そうそう、19日の晩は千葉は秋風が吹き、秋の虫が鳴いていました。
翌朝もクーラーの部屋くらい涼しかったです。
関東もその後また暑くなったのかな?
帰ったら大阪はまた猛暑の日々です・・・



京都 町家と清水寺

05-24,16:27,2010

京都に、トールペイントの個展を見にいってきました。

1



市指定の有形文化財に登録されている、『長江家』という町家にて。
江戸時代(慶応4年)に建てられた、立派なお宅です。

和風の古い邸宅に、オランダのヒンダローペンというトールペイントが
ビックリするほどマッチして、とっても素敵でした






そして清水寺へ。
なぜ清水寺かというと・・・清水焼の花瓶目当てです

2


3


4



ものすごく久しぶりでほとんど記憶になかったんですけど、、
すごく大きなお寺だったんですね。
ビックリしました!








5



あまりに歩き疲れて、帰りは京都から『はるか』に乗って帰りました。

『はるか』とは、関西空港直結のJRの特急です。
いつも見るばかりで、初乗車でした。
中は写真のとおりいたって普通、、でちょっとガッカリ。

特急料金はいりますが、これに乗るといっさい乗り換えなしで、
京都から家の近くまで帰ってこれて、超楽ちんでした






6



おみやげに買ったテーブルクロスです。↑
うまく写ってませんが、ヒンダローペンの柄ってこういうのです。



あと、美味しいお蕎麦やさんに出会いました。
『長江家』のすぐ近くの、『味禅』(あじぜん)というところです。

たまたま入って知ったこと。
何かのランキングで、京都のお蕎麦部門、人気NO.1だそうです。
「はなまる」でも、ここの「そばがゆ」が紹介されたそうです。
とろろのざるそば、美味しかったです。
また行きたいと思いました!




パンダ

05-05,17:21,2010

連休最後の日、遠出している方は車の中でお疲れのことでしょう。

昨日「発送しました」とメールのあった猫フード、なかなか届きません。
大渋滞に巻き込まれたんでしょうね・・・ドライバーさん、ほんとにお疲れ様です。



連休中に神戸市の動物園にパンダを見にいってきました。

テレビで、2頭ともに7月末が中国への返還期限だと知りました。
交渉中なので延長されるかもしれないけれど、一度見ておきたいと思って…。

中学生の頃、上野動物園に見に行ったきり2度目のパンダ。
(もしかしたら、大学生のときも行ったかな? よく覚えてない…)
白浜アドベンチャーワールドにも子連れで遊びに行ってますが、そのときは
まだパンダは来ていませんでした。

やっぱりパンダはかわいい
メスのタンタンが健康診断の日で、オスのコウコウしか見れなくて、ちょっと残念だったけど・・・




1





3



2






すずが亡くなって2か月が経ちました。
最初の1か月より、次の1か月の方がある意味しんどかったです。

立ち直ろうとしても気持ちがなかなか上向かず、自分ではどうすることもできなくて。
幼い我が子を亡くしたのと、きっと同じ気持ちなんだろうと思います。

4月も終わりに近づいた頃、すずに
「お母さんが元気になれるよう、応援して…」とお願いしました。
それから、少し吹っ切れて・・・

昨年京都や奈良に遊びに行ったときのように、朝起きて晴れた空を見て、
「さあどこかに出かけましょう!」なんて気持ち、もう戻らないんじゃ…って。
そう思える日々でしたが、ようやく元の生活に戻れそうです

調律師さんが言っていたように、本当に元の状態に戻るには
やっぱり3か月かかるんだろうなぁ、と思うこのごろです。。




客船 飛鳥Ⅱ 夕暮れの神戸港にて

12-16,15:00,2009

ルミナリエを見に行ったんですが…
神戸港にも行きたくて、まず寄ったところ…

なんと日本一大きな客船が!!!じー クラッカー
聞くと17:00の出港。

私の連れが最近この船で旅をした、ということもあり、
釘づけになってしまいました。

見えなくなるまで、30分間見送りました。



1


2


3
出港のとき、デッキではちょっとしたパーティみたいです
シャンパン?と音楽で賑やか!


4
17:00ちょうどに汽笛を鳴らして離岸しました


5


6


7
大きな船なので、ゆっくりゆっくり
見えなくなるまで30分でしたが、それでもまだ港の中ですよ !



こんな豪華客船に乗ってるお客さんは、そりゃあもう夢見心地でしょうね~Brilliant
なんの関係のない私も見てるだけで幸せな気分になりました ♪

実は、飛行機見るの好きなんです。
船はあまり見る機会がないので思ったこともなかったですが、好きだと気づきました。


飛鳥Ⅱは、5万トンほどの大きさです。
ちなみに世界一の 『フリーダム・オブ・ザ・シーズ』 は15万4千トン!!

飛鳥でも目を見張る大きさなのに、どんなにすごいんだろう・・・手書き風シリーズ汗1
横浜港になら来るんでしょうか。。。



8


9


10


11



この日は、しふぉんさんご推薦のお店の一つ、『CENTRAL』 というところで
美味しいお料理も堪能しました Heart

実は推薦店のコピーをいっぱい持っていったのですが、船を見ていたせいで
すっかり暗くなってしまい、場所が全然わからなくなったんです・・・

歩道にある地図をコピー片手にあぁだこうだ言ってると、ルミナリエのジャンパーを着た
ボランティアの方が、「何かお探しですか?」と。

何といっても一つじゃないので、お店3つのコピーを見せると、場所を教えてくれました 顔
それで一番近かったのが ↑ のお店だったというわけ。


当初の予定とは違って、ルミナリエがおまけになってしまったわけですが、
きっとまた来年も開催してくれることでしょう!

今年は去年より一つ一つのアーチが少し豪華で、とってもきれいでしたキラキラ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。