スポンサーサイト

-----,--:--,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大喧嘩 勃発!

12-06,10:37,2011

ずいぶん長い間ご無沙汰してしまいました。
普段からあまり更新しない私でも、一番上に広告が出るのは滅多にない…
ちょっと焦りつつも、まあもうちょっといいかな?なんて思っていました。
そんなとき、みみふくのバトルが勃発しました。

超久しぶりのバトル。
ずっと気をつけていたので、前回がいつだったか思い出せないくらいです。
しかもいつもは誰かが家にいてすぐに仲裁に入るのですが、今回は誰もいませんでした。

きっと今回が今までで一番壮絶なバトルだったと想像します。
体格差でみみが負けるに決まっているので、みみにはほんとにかわいそうなことをしました。


先日の土曜日のことです。
息子たちが2人そろっていなかったので、近所に晩ご飯を食べに出ました。

家を空けたのは1時間半ほどですが、帰ってくると玄関付近に毛がたくさん落ちていて、
すぐに何が起きたかわかりました。

すぐにふくみみを呼ぶと、ふくはいつもの部屋にいました。
みみは2階の押入れから出てきて、リビングの自分のベッドに直行。

それが夜の10時ごろだったんですが、みみが自分でベッドから出てきたのは、なんと
その1日半後なんですよ!!!

怪我も痛かったんでしょうが、精神的に興奮してたのと半端じゃない恐怖があったみたいです。
もともと神経質なのでとても心配しました。

もちろんずっとほっておいたわけではありません。
ベッドに入ってなかなか出てこないし、手を入れるとうなるので、怪我の様子を見たくて
数時間後に一度外へ引っ張り出しました。

ホットカーペットの上に載せたけど、伏せの姿勢のまま全然動かない。
相変わらず怒ってうなるけど、でもちょっと触った感じでは大きな怪我はない。
後ろ足の指から少し出血していたくらいでした。

すぐに自分の足で歩いて、ケージの3段目のベッドに戻ったのを見ても
たいしたことはないのかな?と思ったけど・・・
結局心配でその晩は、リビングでごろ寝しました。

夜中にベッドのすぐ横に水とカリカリを置いておくと、朝になってから少し食べました。
次の日(日曜日)も少し食べたり水を飲んだけど、ケージの3階からは絶対に下りない。

夕方になって、再び引っ張り出してトイレの前に連れていくと、溜まっていたお○っこを
たっぷり出しました。
前の晩、バトル場にお○っこがあって、多分みみじゃないかと思うのですが、それから約20時間、
一度もお○っこせず心配だったので、ともかく一安心。
みみは終わるとすぐにベッドに直行したけど、ちゃんと歩いていたのでもう一安心。

そして月曜日
朝起きると、トイレにお○っこしてるのを発見。
それからはいつもの場所でご飯も食べ、水も飲むようになり、少し神経質になっているものの
ようやくいつものみみに戻りました~~!



傷は・・・
結局、後ろ足の指(爪?)を負傷。
それと脇腹を噛まれたのか青く内出血。
これがとても痛そうです…。

いつも2匹がいっしょにならないように気を配っていますが、たまにニアミスがあります。
でも今回みたいに誰もいないときにこういうことを起こしてしまって、
ほんとに反省しています。

2度とみみにこんな思いをさせないように、特に出かけるときの2匹の確認をしようと
家族と話しました。

今回も”いらち”なだんなさんに急かされて、ドアの最終確認をしなかったのが原因です。
多分開いていたのではなくて、ちゃんとカチっと閉まっていなかったのかな、と。

ところで、おもしろかったのは、ふくゆう
当事者のふくが喧嘩の後、ほとんどいつもどおりだったのにも驚きましたが、
ゆうが結構パニックでした

しばらくは私からも逃げ回っていて、ゆうももしやこの喧嘩に絡んでいたのか?と思ったけど、
みみが元に戻ってからの2匹のやりとりを見ていると、どうやらそれはなかったようです




以下、みみがいつもどおりに戻った昨晩の、3匹の写真です。

1



2



3



4



5



6



7



8



9



10



11



12



まあ、平和と言えるのかしら。。。



スポンサーサイト

キッチンにも格子戸♪

11-12,06:12,2010

ドアノブの修理

ふすまの張り替え
↓ 
ガラスの入れ替え と来て、

『キッチンの格子戸 設置』 が水曜日に終わりました。

ずっと、ここにも格子戸をつけたい、という願望がありました。
いろいろお話を聞いてみると、ドアだって思うように作れると言うのです。
別の建具屋さんでリビングなどに格子戸をつけたときは、そういう話はありませんでした。

今度の建具屋さんの方がずっと良心的でした。
それで思いきってお願いすることにしたのです。

そもそもドアノブの修理だけのはずだったのにねぇ。
なんやかんやと1ヶ月ものお付き合いとなりました


当日は運悪く夜明け前から頭がガンガンする日で、お薬は飲んだけれどもう最悪。
一人で来られるから私も少しだけ手を貸してほしいということで、支えるだけの楽~な
お手伝いでしたが、何度も呼ばれて結構しんどかった…。



1
↑ キッチンから(格子戸を閉めたところ)



3
↑ (開けたところ)
今回は猫パンチが当たらないように、下半分をガラリ(※)にしました
寒いので、今は格子戸は使わず、常にこういう状態です

(※)ブラインド状の羽根板を斜めに取り付けたもの
 よくお風呂の扉などに付いています




ちなみに今まではどうだったかというと、こんな感じ。↓
写真は2007年ので、まだベビー用ゲートを買う前です。
代わりにもう一枚水色の網を使用しています。


4




仲悪い2匹に不用意に敵陣地に突入され、鉢合わせでもしたらもう大変~。
だから念には念を入れて…で、こんなややこしいことになってました

でも、先日ドアのガラスを透明にしたことで、向こう側に猫がいるかどうかが見えるようになり、
これからは網で囲わなくても、ベビー用ゲートだけでなんとかいけそうです。
おかげでずいぶんスッキリしました!!




いつものネット登場

08-14,17:18,2010

目薬さす身なのに、相変わらず喧嘩ばかりの2匹。

もう傷を負ってもらっては困る、とネットをはりました。

3
リビングの扉(外から)

4
(内側から)
これだけ留めたらいけるかな~?





「さあ、やるわよ~」 と、巻いてあった使い残しのネットを2階から運んでくると、
すぐやってきて入りたそうにしたので・・・
筒の部分をちょっと広げてやりました。

1


2



なぜ?って思うけど、すごく落ち着くいいところだったらしく・・・
入ってすぐにまったりし始めたふく

あんまり可笑しくて、家族を呼んでいっしょに笑いました  
いつも笑わせてくれてありがとうよ、ふくちゃん


そもそも何に使う目的のネットかわかりませんが、とっても硬いんですよ。
でもいつも最終的にボロボロになります。
そのときはまた考えるとして・・・
残る2か所もまた順番にやることにします。。


みんなお盆で出かけてるんだろうな~。
私も明日はお墓に参ります。
さあ、久しぶりにピアノ、今から練習!!



アピールする ふく

04-27,13:25,2010




声まで出して 「お~い喧嘩しようぜ~」 と猛アピールするふくですが、
「今はこの暖かいベッドから出たくないわよ」 とあっさり拒否されました。

誘いに乗ってくれないみみにイライラして、ガジガジ・・・
こういうとき特有のスローな動きで、見てる方がイライラしたならすみません



ケージ上には、ピアノ鍵盤のふたから飛び移るのが基本。
飛んだ瞬間、ときどき上の布がドアの方へ落ちるんですよ。

下にはダンボールが敷いてありますが、面積が少し小さめなので、
猫パンチが届きやすくなります。

一度、もっとやり合いたいみたいだし…とほっておいたら、パンチが激しすぎて
ダンボールまで落ちてしまいました。

隔てるのはケージの格子のみ。
そのときはさすがの私もフリーズしました!

一つ掟があって、みみと小競り合い中のふくには絶対手を出せないんです。
どんなときでも必ずえらいめにあいます。

なんとか触らずに下に降ろし事なきをえましたが、ふくはよっぽど怖かったのか、
しばらく変な咳をして吐きそうな状態が続き、こちらが怖かった・・・

3月のことですが、それ以来大したことない小競り合いでも
吐きそうになることがあるふくです。

私は最近気を使って喧嘩もほどほどにさせているというのに、
自分から喧嘩売ってたんじゃね~




新しいケージ

03-26,16:05,2010

1


3コ目になる新しいケージが届きました!
昨日、レッスンから帰って、奮闘しました。

真ん中部分はできあがった状態で届きます。
あとはキャスター台と天板を取り付けるだけなんですが、真ん中部分が
重くて重くて…
結構大変でした。。


さすが! ふくはすんなり入ってくれました

ゆうは・・・
一番上の段に入れて扉を閉めてみた・・・
下2段は扉を開けてたにもかかわらず、怖がってアンアン鳴きました(笑)

みみも神妙な面持ちですぐに出てきました。




2


並べて・・・
2コ目のケージと比べると、高さは少し低いですがずいぶんゆったりです。
これだけ大きいと、少しくらい我慢できそうかな?




3


お互い一番上の段でウ~ウ~言い合ってるので、近づけてみました。
なぜかバトルもストレス発散みたいなんですよねぇ・・・

狭いですが、しばらくどちらもリビングに置いて、人間がゆっくりできるように
したいと思っています。




私もまだまだ…

07-04,08:19,2009

いつものように格子越しに喧嘩してた2匹。
直後からみみが血の混ざった涙を流しました。

びっくりしましたが、眼球に傷はなく、目のすぐ下が傷ついてたようです。
みみ、しばらく痛くて、涙が止まりませんでした。

痛みを覚えていた2日ほど、ふくを怖がりました。
でも、もう忘れちゃった~!ってまた喧嘩しています・・・・たはー


1
グーンと伸びました~!!
スリムな身体にこの尻尾、
カタカナの『ト』? 漢字の『ト』? ハングル?


4
なぜか左足、緊張!


2


3
一か所だけずっと緊張させとけるって
みみはやっぱり不思議な子… 汗





猫たちの目覚めが早くなって、飼い主は大変です。
第一弾が3時か3時半。
それから朝までに、どれだけ戸の開け閉めすることか・・・。

あまりの眠たさに無視し続けると、ガリガリガリガリすごい!
うるさ~い!って怒りながら起きる毎日です。

「みみvsふく、さえ無ければなぁ」、っていつも思ってしまうのですが、
世の中には本当に立派な人がいるものです。


「中之島公園の猫たち」で以前紹介されていた里親さん
FeLV(猫白血病)キャリアの猫を引き取られました。

白血病キャリアのことは、あまり問題ではなかったんです。
ほかにも山ほど病気はあるし、
そのどれにもかからない保障はないし、
先住猫たちとは別々に出来る環境にあったし。
前の猫たちの中にもいじめられっ子になっちゃって
別にしていた経験があったし。


↑ 一部抜粋です。(詳しくは里親の文字をクリック)


この文章、私には衝撃でした。
私は今の環境から逃れたい思いでいっぱいなのに・・・。

日々、どうしても大変だと思ってしまうのですが、
次にエイズや白血病の子を引き取れるくらいの広い心、私も持たなくちゃダメですね。
思い出しては反省。
戒めながら、頑張ります。。。



ふくvsみみ の始まり

03-24,19:09,2009

1
’06年6月5日 のふく


2
’06年6月25日 のふく



ブログを引越したので、少しだけ説明させていただきます 笑顔にっこり

ふくを家の前で拾ったのは、まだ生後1ヶ月半くらいのときでした。
上の写真は拾ってから3週間後です。
まだまだ小さいでしょう? ハムハム

下の写真は、その20日後なので、ちょっと大きくなってます。
このときすでにケージに入ってるので、もうみみの攻撃が始まって数日
経っていたんだと思います。
大きく写っていますが、成猫に比べればまだまだ小さいです。


気難しいみみ姉さん。
このときから、一度もふくを許してくれません。
もう3年経つのにネ。。。たはー


この2匹のために家にも少し手を加えました。
前のブログに載せたものですけど・・・7/30、7/31、8/1の記事をご覧ください。
こちら からどうぞ。

以上、ちょっと補足でした!



進展は・・・

03-23,10:02,2009

一時期、ちょっと仲良くなれそうな兆しも感じられたような・・・
でも実際はこれが現実。
何も変わらず~~ 笑い泣き

ふくの”声”にご注目!





ふく。
順調に治ってきていたはずの、手の傷。
格子(引き戸)のところでやり合ったときに悪化させ、
その後、ケージでの喧嘩で出血。
血が飛び散りました 涙

治るまで、絶対に猫パンチさせないように気をつけま~す。。。たはー


ボス、サンキュー!!

12-22,15:47,2008

”ふくをケージに入れても大丈夫”、とわかったところですが・・・・・

なんと みみがふくを怖がり ました!!jumee☆surprise11

すたすたと、ふくのいるケージに近づいたみみ。
と、ふくがいつものように怒った!

私にはいつもどおりに聞こえたけど、どうやらこのときの凄みは違ったらしい。
みみが雷にでも打たれたみたいに、その瞬間 ”シュン” となった。



b
それからは一切目を合わそうともしなかったみみ


2



4
緊張して耳も後ろに・・・


3
すずに慰めてもらい・・・


5
ベッドに退散 苦笑い



怖がりのふくだけど、実はこのごろ外のボスちゃんにちょっと鍛えられていたんです。
初めのうちは、ボスが来るとさっさと逃げていたのに、最近立ち向かっていけるように
進歩していました ピース


ボス、鍛えてくれてありがとう! 

猫だってやっぱりやるときはやらなきゃダメよ!
自分から攻撃には行かなくても、しっかり守ることも大事。


でも一人だけ・・・
ゆうは、未だにボスには全くダメダメです・・・

いつもリビングにいるみみは、ボスと向き合ったことすらありません。
みみちゃんは、これ以上強くなってもらっちゃ困るので、それでいいのよ~ふるーつ☆Cultivation・笑(小)


せっかく鍛えてくれたボスですが、窓の外にラティスを立てかけて近寄れなくしました。
怒られても毎日、電気温水器の上に暖を取りにくる、勇気あるボス。
ちょっと尊敬ビックリマーク




おまけ。。。

6
こんなの買ってみました
これを使って猫じゃらし遊びするとハッスルします にこっ




嬉しい前進☆彡

12-21,09:25,2008

みみ が ふく を攻撃するようになって、ちょうど2年半です。

2年半にして、初めて実現しました!
みみがいる部屋でふくをケージに入れること・・・クラッカー


ふくをケージに入れると、みみが飛びついて攻撃するので、今までこんなことすら
できなかったんです。

でもこの日、私にしては珍しく、どうしても見たいテレビがあって、いつものように
廊下で鳴くふくの機嫌を取りにいくのが嫌でした。

それで一度試そう!と連れてきたのが、この写真。



3
神妙な面持ちでみみの様子をうかがっています



2
後姿が表すとおり、静かだったみみ





そのうちふくをほっといて、ベッドに入ってしまったみみ。
バトルになるはずが、拍子抜け?
こっくり、こっくり始めたふくです zzz

1




夏にドア部分に格子扉をつけてから、それまでよりよく喧嘩していた2人。
縦格子なので、お互い猫パンチもたくさんくらったのかな?

みみ、ふくの強さを少し知ったのかもしれません 苦笑
これが第一歩となって、いつか部屋を分けなくてもいい日が来るといいなぁ・・・・




※前のブログに載せた、ちょっとした喧嘩動画です。
  まだ見ていない方はご参考までに→→→クリック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。